airbnbでいいレビューを集めるたった3つの方法





airbnbを始めるホストの方に言っておきたいのは、まずは良質なレビューを多く集めて下さい。

ポジティブなレビューが書かれているホストのリスティングには、多くのゲストが集まり、予約が増えます。

また、いいレビューがあればairbnbの稼ぎもよくなります。

Airbnbでは、ゲストが宿泊先を決める際に見るポイントとして、周りの環境や設備、アメニティの他に、以前に泊まった人たちのレビューがあります。

ではどうしたらいいレビューを集めることができるのでしょうか。

いいレビューを集めるための3つのポイント

今回はいいレビューを集めるためのポイントを3つに絞ってご紹介します。

ポイント①部屋や周囲の環境を整える

まずは、ゲストが泊まりたくなるような部屋づくりを目指しましょう。

綺麗な部屋ならばレビューも自然と良くなります。また、周囲の環境に関しても夜に騒がしくないか、立地は便利なのかなどを考えておきましょう。

自分の家の場合は限界がありますが、新しく借りる際には周辺環境にも気を配っておくといいです。

ポイント②きちんとした対応をとる

部屋が整ったら次は対応の仕方です。

予約の際に連絡がしたらすぐに返事を出す、質問には丁寧に答えるなど細かいことを怠らずに行うことが大切です。

また、重要なポイントとしてその後の対応があります。

Airbnbでは、ホストがゲスト側にレビューを書くこともできます。

ですから、ゲストがホストに対してレビューを書く前にすぐにレビューを書いてしまいましょう。お礼状を書くようなつもりで書くと相手も気持ちいいですからレビューを書いてくれる可能性が高まります。

これはかなり重要ですので、しっかり行いましょう。こちらから書くと書かないとでは40%程の差がでてきます。

ポイント③友達になる

さらに最終手段としてあるのが、ゲストと友達になることです。

そもそもairbnbを使用するゲストは安さを求めていることもありますが、現地の人の生活を体験したいというのが大きな理由になります。

ですから、ゲストが泊まるときに気さくに話しかけたり、観光スポットを案内してあげたり一緒に夜飲み明かしたり、一緒に楽しむことでゲストとの仲を深めます。

もちろん、ゲストの望みにもよりますがそうすることで楽しいホストがいる、という良いレビューを書いてもらえる可能性が多くなりますよ。

まとめ

なんでもそうですが、良質な口コミが集客にいい影響を与えます。反対に、悪質な口コミは商売に悪い影響しか与えません。

食べログ、ぐるなび、トリップアドバイザー、アマゾンなど多くの口コミサイトがあり、その中で良い評価がされれば売上は多く上がります。逆に、悪い評価がされれば商売あがったりです。

まずはどれもすぐに実践できるものですから、ゲストの数を増やすためぜひトライしてみましょう。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。