知っておきたい!airbnb手数料について(ゲスト・ホスト)




commissions2

airbnbを使用する際、手数料がかかるのはご存知ですか?

airbnbホストとしてゲストを泊め、宿泊料金をもらうときairbnbへ手数料を払わなければなりません。

これからairbnbを始める人はもちろん、もう既に始めている人でまだよく知らない人も知るべき内容です。

どれくらい払う必要があるのかきちんと把握しましょう。

airbnbの手数料

airbnbを使用し、ホストとゲストで決済をするときには両者に手数料がかかるシステムになっています。

それぞれでいくらかかるのか見てみいきましょう。

ホスト側の手数料

ホスト側は部屋を貸す側の事です。

airbnbのホームページには、手数料がいくらかかるのか表示してありますので簡単に確認できます。

一つの掲載につき、宿泊の予約決済があった場合、ホストに対して提示金額の3パーセントの手数料がかかるようになっています。

この3パーセントはゲストが支払う宿泊費から引かれる形で徴収されます。

この金額を知りたい時には、支払い履歴を確認するか、予約があった際に予約リクエストの小計の隣のリンクをクリックすれば見ることができます。

また、提示金額と違った金額で貸した場合には対応して実際に貸した金額の3パーセントになります。

収入の計算をする上でも大切なことですからこまめに確認しておくようにしましょう。

ゲスト側の手数料

ホストのリスティングを介して、部屋を借りる側であるゲストにも手数料がかかります。

泊まりたい部屋の予約決済をする際に、6パーセントから12パーセントの手数料がかかります。

これは少し変わったシステムになっています。

高額の予約になるほど、手数料が低くなるシステムです。

ですから、複数人で予約したり、ちょっとリッチな部屋にしたり、利用するほどにお得になります。

さらに予約がキャンセル、取り消された場合には、ゲストへ手数料がかからなくなります。

まとめ

airbnbは、このように手数料によって運営されています。

手数料によってairbnbのサービスが利用できますが、取られる側はなんとも言いがたいですね。

airbnbを利用する上で必要な知識なので、参考にしてください。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。