【稼げる副業】airbnbと不動産投資・アフィリエイト・FXどれが儲かる?




618f695f80fead5d267bd851e409bf31_business-863-430-c

これからairbnbを副業としてやっていこうという方も多くいらっしゃいますよね。
airbnbははたして儲かるのか。。。

他の副業より儲かるのかを比較してみてみましょう。

airbnbと他の副業との比較

airbnbと不動産投資

不動産投資のメリットは、購入したアパート、マンションなどを賃貸にして入居者が入った場合には月額で定期的に決まった額の収入を得ることができる点です。

反対にデメリットは、不動産を購入しますので初期投資が大きいです。

大手不動産会社の投資サイトを見ても、初期投資は安くて1000万円ぐらいはします。(住友不動産 投資用不動産サイトより)

しかも、投資した不動産が売れなかった場合や地価が下がってしまった場合には元が取れない可能性も十分にあります。

airbnbとアフィリエイト

アフィリエイトとは、特定の企業商品広告を紹介することで、ASPを通してその企業から一定の金額報酬を得られます。

今は当たり前となってますが、ブログで様々な商品を紹介してお金を稼ぐ人がいますよね。

メリットは、初期投資がほとんどいらなく、リスクが少ないことです。

また、一度作ってしまえば放置していてもお金を稼ぐことができます。更新などの作業は必要ですが。

一方で、デメリットとしてブログ、サイトの閲覧者が少なければあまり稼ぎにならないことです。

アフィリエイトで1万円も稼げない人が90%もいます。それだけ、テクニックが必要なんです。テクニックを販売している業者は多くいますが、大概は信用できませんしね。

airbnbとFX

FXとは、外国の通貨を売買して、儲けるシステムです。

例えば「1ドル=100円」のときに10万円で1,000ドルを購入します。外貨と日本円の売買円安で「1ドル=110円」に為替が変化したら、所持している1,000ドルは11万円に換金でき、1万円が儲けになります。

反対に、円高で「1ドル=90円」為替が変化したら、所持している1,000ドルは9万円になり、1万円損となります。

最近では、FXのアプリも使えるようになり、より一層一般の人が積極的に使えるようになりました。

このメリットは少ない初期投資で始められることと、手間がほとんどかからないこと、簡単に大もうけできることです。

逆にデメリットは、バクチの要素が大きいことです。いつ何の出来事で為替が上がるか下がるかがわからないので、損をするリスクが大きいです。現に2011年、為替が100円代から70円代まで下がるとは誰もが思いませんでしたし。

儲けは大きいですが、損も大きいということです。

では、airbnbはどうなの?

では、airbnbはどうでしょうか。

⑴ アフィリエイト、FXより安定的に稼げる
airbnb予約システムとairbnbセミナーを利用すれば、月20日稼働で1泊1万円で宿泊させ、月20万円以上は軽く超えます。

⑵ 不動産投資より初期投資が少ない
不動産を購入せず、自分が住んでいる部屋や別の賃貸物件で投資が可能です。必要なのは、家賃代と家具・家電代で十分です。 

⑶ fxや不動産投資よりリスクが少ない
投資においてリスクヘッジは重要です。リスクが少なく儲けられる投資が一番です。その点、airbnbは不動産を購入するリスクもなく、FXのようなバクチをする必要もありません。

上記のように、今まであった儲ける方法(不動産投資、アフィリエイト、FX)などより安定的に、初期投資が少なく、リスクも少ないのがairbnbです。

しかも、部屋を確保したらすぐに始められること、知らない人たち、海外の人たちとも知り合うきっかけになることなどがあります。

デメリットは、部屋の用意などで手間がかかることぐらいでしょう。

まとめ

このように儲けるシステムを比較していくとわかるように、airbnbは儲ける方法として今一番安全で、初期投資がなく、リスクが少ないシステムと言えるでしょう。

しかも、airbnbはこれからもっと流行り出し、利用者も増えます。その前に、先手を投じることで他人より優位に立てるでしょう。

儲けること、稼ぐことは、タイミングとチャンスを逃さないことがポイントです。

これが儲けることの良いきっかけになれればと思います。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。