物件のエリア選びは超重要!稼げるエリアってどこ!?




6obJPKU

物件を決める時、エリア選びは超重要です。

自分の住んでいる近くなのか、都心か観光地か、はたまた空港の近くか、一体どのようなポイントで選べばいいのか・・・

今回は稼げるエリア選びについて、3つポイントをまとめます。

エリア選びのポイント

稼ぐために具体的なポイントを説明していきます。

エリアを選び間違えただけで、収益が低迷しているホストがいます。

利益を上げるために入念に事前調査を行いましょう。

エリア選びの参考にしてくださいね。

ポイント①都心か空港か観光地の近くか

まず、外国人の宿泊先は、都心が多いです。

東京や大阪の都心に宿泊が集中しています。交通のアクセスがよく、多くのお店が集まっていることが理由でしょう。

東京だったら、新宿、六本木、浅草。大阪だったら、梅田や新大阪駅周辺など。

とはいえ、空港の近くや観光地の近くにも宿泊者はいます。

ただし、空港や観光地近辺の宿泊者人数は都心の宿泊者人数に比べて少ないので、予約率を考えると適していません。

宿泊者人数が多いエリアを選択する方が賢い選択です。

ポイント②無料撮影エリアを選ぶ

airbnbでは、無料で部屋の撮影をしてくれます。

この無料撮影サービスは、プロのカメラマンがすてきな写真を撮ってくれるのでリスティング写真に大変役にたちます。

また、このサービスで撮られた写真を掲載しているリスティングは、airbnbの検索順位に対して優位にはたらきます。

無料撮影サービスの対象エリアは限られていますが、現在ほとんどのエリアに対応しています。

しかし、念のため対象エリアかどうか確認をしましょう。

airbnb無料撮影サービス
https://www.airbnb.jp/info/photography

ポイント③エリア物件のカレンダーをチェックしよう!

エリアを大枠絞っていったら、そのエリアの他ホストのカレンダーをよくチェックしましょう。

ホスト一人一人のカレンダーを見て、予約の埋まり具合を見ます。

予約で埋まっているカレンダーが多いエリアは、宿泊客が多く集客エリアに適しています。

売上も上げやすいでしょう。

当然、予約はシーズンに左右されますので、他のエリアのカレンダーと比較しながら選定をしましょう。

まとめ

airbnbを始めるのにあたり、エリア選びがとても重要です。

宿泊客が多いところのホストは、売上が多いですし、逆は売上が少ないです。

母数が大きければ、チャンスは大きいわけです。

エリア選びのポイントをよくおさえて、稼げるエリアを選択しましょう。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。