【ユーザー体験記】泊まるならairbnb?それともホテル?

以前、米国・シアトル、オースティン、フィンランド・ヘルシンキ、エストニア・タリンでAirbnbを利用しました。主な理由は、手頃な価格のホテルがなかったからです。特に家賃の高いエリアに行く際は、シェアハウスをうまく活用すると、結構安くなります。

ただ、たまたまかもしれませんが、いずれの宿泊場所も分かりづらいところにあり、鍵の受け渡しを事前に家主とやり取りしていたものの当日うまく連絡が取れずで途方に暮れた時もありました。

一方で、宿泊した部屋の内装が個性的で特別な旅の思い出になったこともあります。それなりにホテル重視で旅をしてきましたが、相当何かない限りどの土地にいても心に刻まれるほどの思い出はなかったかもしれません。

翻って既存のホテルに宿泊することを考えると、場所がどこにあるかといったことは有名なホテルなら不安になることは無用で、小さなホテルだとしても街の人に聞けばすぐ分かるという利便性があります。

トータルすると、「このAirbnbが利用したいから」ということで選択する人が一定いることはとても理解できます。

ただ、本来なら経済的に余裕があればホテルを選択したが、それが難しかったのでAirbnbを利用するという方も多いでしょう。

特にイベントなどで集中的にその街のホテルがおさえられてしまっている、もしくは高額になってしまっている場合にはAirbnbが便利で、目的、費用、時期などによってホテルかAirbnbの選択は変わるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。