airbnb投資で稼ぐための5つのノウハウ【保存版】




psychology-of-pricing

今回は、airbnb投資で稼ぐためのノウハウ、ポイントを5つに絞ってお伝えします。この5つさえ守ることができれば、きちんと安定的な利益を出し、稼ぐことにつながるため、ぜひきちんと押さえてくださいね。

1.物件選び、立地

airbnbに限らず、不動産ビジネスをやるなら、「どこに、どういう物件を借りるか」が非常に重要となります。

駅からのアクセスの良さや部屋の広さなど、外国人旅行者の目線に立って考える必要があります。

「木造の物件を選び、和のテイストをアピールする」という方向性で成功した人もいますし、「鉄筋の間取りが広めな物件を選び、大人数が泊まりに来ても近隣住民からクレームが発生しないようにした」という人もいます。

まずはどういう個性を出したいのかをきちんと考えましょう。

2.部屋、物件のアレンジ

いくら立地や間取りが良い物件でも家具やアメニティーが大したことないと、お客さんは来ません。

その物件のコンセプトを考え、「外国人旅行者が泊まってみたい」と思えるような部屋を表現しましょう。airbnbは海外のクリエイターが利用することも多いので、個性をきちんと出してあげることが重要です。

3.写真撮影

部屋や物件をいくら作り上げてもそれをairbnbのサイト上で伝えられないことには予約に繋がりません。

スマホについているフィルター機能などを使いながら部屋のコンセプトがわかるような写真を撮影しましょう。枚数はできるだけ多い方がいいです。

4.メンテナンス

ゲストが泊まってくれた後の定期的なメンテナンスもリピーターをつけるためには大切です。

例えば、フローリングやトイレットペーパーの補充、家具が壊れていないかなど、部屋のアフターケアをおろそかにすると、リピーターは定着しません。

こちらは、代行サービスもありますので、やったことがない、自信がない方は、代行サービスに任せるといいかもしれません、

5.おもてなしの心

どれだけ良い物件を選んで、部屋の設備を充実させても、外国の方から受け入れて頂かないと意味がありません。

ゲストや代行業者とのメールや電話での素早いやり取り、部屋に置くアメニティなどを通じて、「ゲストから訪れてみたい」「訪れて良かった」と思われることを目標として運営されることが、長きに渡ってairbnbで成功するコツです。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。