airbnbホストが教えるベッドルームのヒント





私たちの自宅の寝室は、良質な睡眠とリラックスできる癒しの空間にする必要があります。

それはairbnbゲストが休暇で泊まりに来たときも同じです。

あなたの部屋はリラックスできる落ち着いた場所にし、また清潔感に満ちた空間にするべきでしょう。たとえば、あなたが朝起きて背伸びをしながらいつものあくびをするような・・・

寝室のカラーコーディネート

寝室のカラーコーディネートは、緑、青、柔らかいグレーやベージュ、クリーム、白色のようにリラックスできる色をチョイスします。

ポイントとなる色を入れるのもおすすめで、家具やクッション、カーテン、ラグなどで強調させる色を使うといいでしょう。

また部屋の中を明るくさせたいなら、絵を飾ることもいいでしょう。

シーツはさまざまな色のものを試しましたが、結局白色を選んでいます。ゲストにとってシーツは白色の方が落ち着くようです。

マットレスと枕

マットレスは白いコットン80%、ポリエステル20%のジャストサイズのものを使用しています。夏の間は熱いのでブランケットのみ、秋冬になって良質な羽毛布団に変えています。

枕はIKEAで買った大きめの70×30サイズを選んでいます。一度ドイツに行ったときに、大きめの枕がとても良かったので気に入っています。

ベッドの見た目は、すべてが滑らかで美しく折り目が無いようにしなければなりません。

ゲストがあなたの部屋の写真を見たときに、さも雑誌に出てくるベッドルーム写真のように思わせるのがベストです。

絵はあなたの部屋のセンスを良くする

壁は常に奇麗にし、絵が2個か3個あると理想的です。壁にかけられた絵は、ベッドルームの雰囲気をとても良くさせます。現代的な絵や70年代の絵、古い絵でも構いません。あなたの部屋に適した絵を選んでください。

とはいっても絵のセンスなんかないよ!と思うかもしれませんが、失敗を恐れないでください。たとえばモダンな雰囲気の部屋では、本物の古い絵がとても良い感じになります。

リラックスできる間接照明

夜のチェックインの場合は、必ずベッドサイドのライトをオンにしています。天井照明でなく間接照明をつけておくことでリラックスできる環境をはじめから整えてあげます。

アメニティは充実させてください

バスタオルは本格的に見えるようにベッドの端にロール状にして置いておきます。ハンドタオルはきれいに畳みバスルームへ置いておきます。

また、バスローブは置いてあると好評です。

新婚さんならベッドに花びらをセッティングしてあげると喜んでくれますよ。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。