リスティングの説明文を多言語化して差別化しよう




「お部屋の紹介」のページでは、様々な言語を追加することができます。英語と日本語はもちろんのこと、韓国語、中国語なども追加しておくと、ゲストとしては自分がいつも使っている言語での説明が書いてあることで、選びやすくなります。

ちなみに今タイでは日本の旅番組が流行っていて、タイからの来日数が右肩上がりで増えていますので、タイ語もとりいれておくとライバルと差がつけることができます。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。