もしairbnbを始めるなら、知っておいて欲しい大切な知識





「いま民泊が人気と聞いていますが、そんなに外国人が多く来訪しているのでしょうか」 「来日する外国人観光客は、前年と比べどれほど増えているのでしょうか」などという質問を既にairbnbホストになっている方から多々受けていますが、あなたはもっと勉強するべきでしょう。

既にairbnbホストをしている方は、もっと情報にどん欲になるべきです。些細な情報でも、どうしたら上手くairbnb運営に反映できるかを考えることで、稼働率や売上利益が変わります。

今回は、もしairbnbを始めるなら、知っておいて欲しい大切な知識についてお伝えします。

訪日外国人旅行者数の推移

あなたがairbnbを始める前に、まずは日本に訪れる外国人がどれ程いるのかを勉強しましょう。

2015年の訪日外国人観光客数は、1,974万人でした。

前年の2014年の訪日外国人観光客数は1,341万人ですので、約47%の伸び率です。

ちなみに、旅行消費額は約3兆円とのことで2014年と比べると約71%の増加でした。また、一人あたりの消費額も16%アップの17万6千円と観光立国に向けて好調を維持しています。

日本の観光立国としての良い評判が、世界各国へ伝わっているのがわかります。


※出典:日本政府観光局(JNTO)

この1,974万人がどれくらいすばらしい数字かお分かりでしょうか。

当初、オリンピックをむかえる2020年の訪日観光客数の目標が2,000万人でした。日本は予定よりはるかに早いスピードで観光地として世界から注目されることになりました。

そして、改めて2020年には4,000万人を目標にし、2030年には6,000万人を目指します。(安倍首相議長、「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」より)

もしあなたがairbnbを始めようと思うならば、これぐらいの知識は頭に入れておいてください。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。