売上最大化!airbnb料金設定のポイント(週末料金設定編)




calendar_long_weekend_hero_194kosi-194kpbj

ホテルでおなじみの週末料金。

基本的に、宿泊業は週末利用客が多いので料金を値上げしています。airbnbでもおなじく週末料金設定ができます。

airbnbの週末料金のメリット、デメリットについて説明します。

週末料金とは?

週末料金を設定すると、毎週金・土の夜の宿泊料金を上げることができます。

やり方は、

① airbnb.comの右上のお名前を選択
② 「リスティング」をクリック
③ 変更したいリスティングで「リスティング&カレンダーを管理」を選択
④ 「料金」をクリック
⑤ 「追加料金」を選択
⑥ 「週末料金」をチェックして、金土の1泊料金を入力

週末料金のチェックを外すと、すべて通常料金に戻ります。

ちなみに、週末料金を設定してから、カスタム設定をするとカスタム設定が優先されます。

週末料金のメリット

週末料金を設定すると週売上がアップします。

理由は、airbnbホストは外国人を宿泊客が多いため、宿泊期間は3泊4泊です。

なので、宿泊期間が週末にかぶれば、売上はアップします。

残念ながら、外国人ゲストは日本の週末に来る必要がないので、日本のホテルの様に、週末休みを狙う休日料金設定は必要ありません。

外国人ゲストの宿泊期間を長くし、週末に割増料金を徴収する目標を立てましょう。

週末料金のデメメリット

あなたの部屋のエリアの相場をよく観察しましょう。

あなたのエリアで、周りのホストが週末料金設定をしていないのにもかかわらず、自分のみ設定していたら当然予約率は下がります。

また、週末料金を周りのホストより多く設定したら、これまた予約率は下がります。

必ず、周りのホストの週末料金を確認し、料金設定を行いましょう。

まとめ

週の売上を上げるため、週末料金を設定します。

しかし、周りのホストを確認しないまま、このテクニックを使うと逆に売上が下がります。

しっかりと、周りのホストの事前調査を行い、週末料金の相場を確認しましょう。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。