airbnb開始時に必要な《事務手続きチェックリスト》




airbnb物件を立ち上げるときに必要な事務作業はいくつかありますが、必ず忘れてはならないのがインフラ関係です。

主に、水道、ガス、電気、インターネットの4つです。

私の知るホストの方でも、このインフラ関係を忘れてゲストを泊めてしまった事例がありました。当然、ゲストからはクレームを浴びることになりますので、みなさんは必ず事前に手続きを行ってください。

作業完了がギリギリにならないために、約3週間前にすべての手続きを開始すると余裕を持ちながら手続きが行えます。

また各事業者から聞かれることは決まっていますので、以下を事前に準備しておきましょう。

・契約者の名前
・お客様番号
・立上げ物件の住所
・現在の住所
・開始日
・連絡先
・領収書関係の送り住所

水道

水道事業所への連絡は、電話やインターネットで運営開始1週間前には連絡をしましょう。最悪3日前でも実際は大丈夫ですが。

基本的に水道はそのまま使えるようになっています。水が出るようなら、使用開始の届けのハガキが物件内に置いてありますので、必要事項を記入して事業所宛に投函してください。

集合住宅では管理会社などで一時的に栓を閉めていることがありますが、その場合は管理会社などへ連絡します。

▽東京都水道局をご利用の方
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/tetsuduki/tetsuduki/

▽大阪市水道局をご利用の方
http://www.city.osaka.lg.jp/suido/page/0000014740.html

電気

電力会社への連絡は運営開始1週間前に行ってください。これも最悪3日前でも大丈夫です。

立上げ物件内にあるブレーカーのスイッチを入れれば、そのまま電気が使えます。部屋内(主にブレーカーの近く)に「電気使用開始申込書」という書類が置かれているので、記入しポストに投函するのを忘れないで行いましょう。

▽東京電力をご利用の方
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

▽関西電力をご利用の方
http://www.kepco.co.jp/siteinfo/faq/index.html

ガス

ガス会社への連絡は運営開始1週間前に行ってください。これも最悪3日前でも大丈夫です。

ガスの開始は水道と電気の場合と違い、立合いが必要です。ガス会社の担当者が直接訪れて、立合いの元に開栓および安全を確認します。

なので、立上げ物件へ家具家電を納入する日と同じ日にガスの立合い日を設定するとスムーズに手続きが完了します。

▽東京ガスをご利用の方
http://www.tokyo-gas.co.jp/

▽大阪ガスをご利用の方
http://home.osakagas.co.jp/info/info.html

インターネットwifi

インターネットwifiは、3週間前に手続きを開始してください。水道、電気、ガスのように契約書を交わさずともすぐに使用開始できるものではないので、余裕をもって手続きを行いましょう。

インターネットwifiのメジャーどころをご紹介しておきます。

【GMOとくとくBB】

【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

BroadWiMAX

 
 














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。