airbnb開始前に70%以上予約を入れる方法




今回はairbnb運営をスタートする前に大事なことをお話します。

airbnb運営をスタートする前に必ずやって頂きたいことですが、

運営スタート日から数えて1ヶ月の間に必ず70%以上の予約を入れて下さい。

運営スタートする日が10月1日なら、21日以上予約を入れて下さい。

スタートから1ヶ月の間に、いかにどれだけのお客様を迎えるかが重要です。

これは私の持論ですが、初月に70%以上の予約が入ったairbnb物件は、

その後継続して家賃の2~3倍以上の収益を得ています。

しかし、これができなかったairbnb物件はどれもいまいちです。

大体家賃代に毛が生えた程度の収益です。

そうなった収益が低い物件は、即撤退です。

可能な限り収益が高い物件を多く運営することに注力して下さい。

そして物件を増やしていけば、自然と毎月100万、200万の売上になるはずです。

①事前の写真撮影

今回は当然ですが、airbnb許可物件を入手する場合を想定します。

airbnb許可物件でなかったらリスクが高すぎますからね。

無許可でやってバレて即退去なんてばからしいですから。

ちなみにairbnb許可物件はこちら

まずは、airbnb許可物件の候補を複数選んで下さい。

airbnb許可物件はすぐに誰かに取られてしましますので、なるべくここだと思ったところをすぐにおさえて内見に行って下さい。

そして、内見の途中に部屋の写真を撮りまくってください。

基本的に家具やインテリアがない状況で写真撮影をすることになりますが、

後で仮リスティングの写真に使いますので、なるべくきれいに撮ってください。

外観、エントランス、リビング、キッチン、お風呂場、トイレ、ベランダ、外の景色など出来る限り詳しくきれいに撮って下さい。

多ければ多い程、airbnbから評価されやすいです。

②リスティングを登録するタイミング

リスティングを登録するタイミングは、airbnb許可物件の仮契約をした後すぐに登録をして下さい。

理由は、ゲストは場所を検索して宿泊先を探しますので、

物件を確定する必要があります。

もし仮登録をした物件場所と実際の物件場所が違うところだったら、

予約のすべてがキャンセルになる可能性がありますし、そもそもゲストに失礼です。ウソはついてはいけません。

なので物件の仮契約が出来次第、リスティングを登録して下さい。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。