airbnbホストなら知っておくべきwifiノウハウ




なぜ外国人は空港でwifiを借りないの!?

ホストの皆さんは、インターネットをどのようにしてゲストへ提供していますか?

インターネット備え付け物件の場合や、

wifiを買ってきて置く場合などがあると思いますが、

一番は外国人が自分で空港でwifiを借りてくれればいいとは思いませんか?

今なら、1日最安で430円とか450円とかで借りれますし。

ですが、外国人観光客は私が思った以上に空港でwifiを借りてきません。

というかほぼ皆さん借りないですね。

普通、仕事だと海外のwifiなどを借りて、

現地の安いインターネット料金でネットにつなぐことをするんですが、

観光だととくに借りない傾向にあるみたいです。

でも、実際は借りた方がゲストのためでもあるんでよね・・・

外国人ゲストが日本に来て最初に困ること

外国人ゲストが飛行機で日本に到着して最初に困ることは、

ゲストが泊まる部屋までたどり着くことです。

先ほど言いました通り、外国人ゲストはほぼ空港でwifiを借りません。

なのでインターネットがつながらず、

ホストが渡す部屋までのルートブックを頼りにたどり着くしかありません。

これがまた簡単な道筋でしたらいいのですが、

渋谷や新宿などの繁華街の入り組んだ土地だとかなり分かりにくいことになります。

通常私たちなら、iPhoneマップやGoogleマップなどで現在地と目的地をつなぎ

すぐにルート検索が出来るのですが。

ルートブックは詳しく作っても、必ず迷う外国人ゲストは出てきます。

外国人ゲストが迷えば、電話がかかってきます。

毎回だととても手間な電話になります。

なので、ルートブックは極力ゲストが歩くと思われる道を詳しく写真に撮ることお勧めします。

ゲストに伝えておこう!

先に言ったように、ゲストは空港でwifiを借りてきません。

しかし、空港で借りるよう事前に言うことは忘れてはなりません。

電話でルート問い合わせしてもらいたくないですからね。

毎回ゲストに伝えていれば、何人かは実際に借りてきてくれます。

もちろん、部屋にもインターネット環境を整えるのは当然ですが。

空港で借りることはゲストとしてもメリットは大きいです。

例えば、

・空港から部屋までインターネットがいつでも使える。
・部屋から持ち出せないwifiの場合、いつでもインターネットが外で使えるようになる。
・帰るとき、インターネットを使いながら観光ができる

などです。

また、wifiを借りるのが安いことをあらかじめ言っておけば、なおさらゲストは借りてきてくれるでしょう。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。