Host Aid(airbnb清掃業者)の口コミ・評判情報




Host Aidは、京都エリアおよび大阪エリア対応の清掃代行業者です。京都エリアは京都駅より半径5キロ程度に入る地域、大阪エリアは心斎橋駅より半径5キロ程度に入る地域を対象としています。

オールインワンサービスという民泊のお部屋の管理運営をすべて任せることができる運営管理代行や鍵の受け渡しサービスを行っているので、airbnb、民泊利用しているお部屋から遠方に住んでいる方々の問い合わせや利用が多いようです。

Host Aidの特徴

  • 清掃代金は部屋の平米によって変動(それ以外のエリアについては要相談)
  • 清掃員人数は作業や日によって変更
  • 運営管理代行サービスおよび鍵の受け渡しサービスあり
  • 写真つき完了報告あり。部屋の不具合に関する報告あり
  • ごみ置き場があるお部屋のみ、ごみの片付けサービス提供
  • リネン類、タオル類等は利用者が事前に用意する必要あり。洗濯サービスあり

 
 
Host Aidは、京都と大阪の両エリアで民泊のお部屋を運用している利用者にとっては、同じ業者さんに清掃を頼めることで毎回の清掃依頼や担当者とのやり取りが楽になり、部屋の運用が効率的になります。そのため、すべてをお任せできるオールインワンのサービスを利用していたという方も多くいらっしゃいました。

清掃自体の方法等に関しては、これといって独自のサービスといえるようなものはありません。

Host Aidはやや後発の代行業者さんになるので、他の代行業者さんでよく見られるサービス体系に似たものがほとんどと言えるでしょう。

京都ヴィジターズのようなリネンやタオル等のレンタルやリースのサービスはなく、ゴミ捨て場が設置されていないお部屋に関してはごみ捨てのサービスは行っていません。

そのため、建物にゴミ捨て場所がない、または回収日等が決まっている等のお部屋をお持ちの方は、あらかじめ相談することをお勧めします。

ただ、現在は鍵の受け渡しサービスは休止中との事です。また京都エリアの清掃代行に関しても、受付していない状況です。利用者の声を聞くと、大阪エリアに関しても一定の受付休止期間があったようで、その後再開をしたものの現在の状況は不透明であるとの事でした。

やはり、清掃員等の人材の問題や社内運営の問題があるのではないかと言われているようです。

Host Aidに限らず、やはり民泊用のお部屋の運営管理をすべて一手に任せられる業者さんのサービスは利用者側に安心感を与え、かえって放置してしまい、そのことで作業工程や部屋の現状を都度確認する機会が薄れてしまい、気付いたときには想像を絶する状況になっていたり、問題が起こってしまう状況に陥っていたりするリスクが大いに伴います。

ある程度は、利用者本人がお部屋の運営や管理に携われる形で、サービスをお願いすることが必要です。
 
 
Host Aidの詳細はこちら
http://air-bnb.jp














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。