airbnbゲストが欲しがる情報とは? 稼ぐairbnbホストセミナー





「お客の特性を把握し、上手に訴求することができれば自然と売上は上がり稼ぐことができるようになるでしょう。」

このような話をあなたも聞いたことがあるのではないでしょうか。

実際にairbnbホストにもマーケティング力は必要です。ゲストの訴求ポイントを上手くつくことができれば、レビューの☆は増えるでしょうし、コメントも上手く書いてくれるはずです。そして何より、あなたのリスティングの集客力がアップすることは間違いありません。つまり、あなたはairbnbホストでもっと稼げるようになります。

今回お伝えすることは、観光庁データに基づきゲストが旅行前後、途中に欲しがる情報源や情報を掴み、訴求することを目的としています。

出発前に得た旅行情報源で役に立ったもの

出発前に得た旅行情報源で役に立ったものは、「個人のブログ」(27.2%)、「旅行会社ホームページ」(18.1%)、「旅行ガイドブック」(17.6%)の順で多い。また、「日本政府観光局の案内所」の選択率は4.6%でした。

「個人のブログ」とは、海外の個人旅行サイトだと思います。「個人のブログ」がゲストが見る情報源として大きなパーセンテージを持っていますので、自分の部屋のぜひとも売り込みをしたいところですが、これに関しては、さすがに自分のリスティングを海外の個人サイトに売り込むことは難しいでしょう。

現状はいかにリスティング検索(seo)で上位に食い込むか、もしくは、面白い部屋のスーパーホストになってairbnbや海外メディアのインタビューを受けるかなどの方が現実的です。

日本滞在中に得た旅行情報源で役に立ったもの

日本滞在中に得た旅行情報源で役に立ったものでは「インターネット(スマートフォン)」の選択率が 56.4%と圧倒的に多い。次いで「インターネット(パソコン)」(22.1%)の選択率が高い。

やはり、スマホが一番使い勝手がいいようです。その場合、必ずポータブルwifiが必要になりますので、リスティングにはしつこいほど大きくポータブルwifiをアピールしておきましょう。

日本滞在中にあると便利な情報

日本滞在中にあると便利な情報では「無料Wi-Fi」(53.3%)が最も多く、次いで「交通手段」(47.7%)、「飲食店」(33.2%)、「宿泊施設」(27.0%)、「買物所」(26.5%)をあげる回答が多い。

このような日本滞在中にあると便利な情報は、あらかじめ自分の部屋にセッティングをしておきましょう。このデータからも分かるように、「交通手段」や「飲食店」、「買物所」などの情報誌やハウスマニュアルを机の上に置いてあげると大変よろこばれます。


※観光庁より
※調査対象者:日本を出国する訪日外国人。ただし、1 年以上の滞在者、「永住者」「日本人の配偶者」「永住者の配偶者」「定住者」など日本に居住している人、日本に入国しないトランジット客、乗員を除く。
※調査場所:日本空海港の国際線ターミナル搭乗待合ロビー

まとめ

これからはあなたもairbnbホストとして戦略的マーケティングを意識してみてください。そうすれば自然とairbnbの稼ぎが増えるでしょう。

今後は稼げる人、稼げない人の差がひらくと思われます。しっかりと戦略立てて稼ぐことに集中したら、いつのまにか周りで稼げずに苦悩しているairbnbホストを見ながら、あなたは稼げるairbnbホストとして成功しているはずです。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。